入会について

本学会はメンバーの経験を生かし、他の多くの学会に見ることのできない多くの“特徴”づけを行うことにしております。
その特徴とは、

  • (1)開かれた会員制度
  • (2)ホームページ・インターネットの活用
  • (3)企業活動の活発化

であります。上記以外の特徴づけについても学会内で検討中です。他の多くの学会では、会員は、正会員、学生会員、賛助会員に別れております。しかし、会員の資格は、個人活動を主としているため、会員としての参加活動の目的と意を異にすることがあります。この結果

  • (a)大学・研究室における学生の参加と活動
  • (b)企業内での仕事の変更と会費の個人負担

等が問題となります。学会での活動や参加の目的は、個人的関心より、教育・研究上の意義や企業の都合によることが多く、個人の参加の他に、機関の参加をも包括すべきと思われます。そこで、次のように会員資格と手続きに配慮致しました。

  • 会員
     
  • (1)正員
     8,000円
  • (2)学生員
     3,000円(個人参加)
  • (3)賛助会員
     1口 100,000円とし,賛助機関(企業)は、3名以内の登録会員を登録することができる。なお登録会員の会費は無料とする。また、口数により比例的に登録会員を増やすことができる。
    例:2口(200,000円)6名以内
  • (4)研究会員
     1口 20,000円とし、教員(教官、技官等)3名を含む、他7名の学生(計10名)を登録正員、登録学生員として、登録できる。登録者の年会費は無料とする。1研究単位=1研究会員とし、登録したい正員がこの数を超える場合、1口20,000円の会費をその数に合わせて、加算する。登録学生員のみの増員については、10名まで10,000円の会費を加算する。

(3)及び(4)は、その年によって、変更されることが予想されるため、登録数の範囲内において、 事務局への連絡により登録者の変更を行うことができる。なお、会誌の配布は、賛助会員1口につき1冊、研究会員については、 1口につき2冊とする。この他の規約につきましては、事務局にお問い合わせください。 入会金については,10,000円(ただし,国内外の著名な学会会員または学生員は免除される)となっております.

  1. 口座

    振込口座
    りそな銀行 九段支店普通預金 1157179
    高速信号処理応用技術学会

  2. 入会申込方法

    申込方法
    申込書式をダウンロードした後、
    郵便またはFAXで送る

    各申込書式ダウンロード(PDF形式)
    正員・学生員(個人会員) 賛助会員 研究会員

  3. 入会申込先
    下記入会申込先に,郵便またはFAXにて,住所,電話番号とご氏名を明記のうえ,ご連絡下さい.
    おりかえし,会則,会報等をお送り致します.


    入会申込先
    〒213-0001 神奈川県川崎市高津区溝口3-24-7
    ジャポービル1階
    高速信号処理応用技術学会
    TEL:090-4628-3886
    FAX:044−811-2683

■ ■ ■ ■ ■

BACKホーム 

©Copyright 2000-2005 SSPATJ. All rights reserved.